toggle
【ミライづくりブログ】SMO南小国 未来づくり事業部に所属するコーディネーターたちの、日々の活動を紹介していきます。
2022-09-15

熊本阿蘇ブランドのバイヤー&セールス募集!”売る力” を発揮して地域で活躍【キックスタートキャンプ2022プログラム紹介】

【キックスタートキャンプ2022】の募集プロジェクトについて、複数回に分けてご紹介していきます。

今回は、あっぷるみんとさん×SMO南小国のプロジェクトです!
※本記事の内容は、Wantedlyの掲載と同様です。

阿蘇南小国ブランドのバイヤー兼セールスを募集します!

九州の熊本県・阿蘇地域にある、南小国町は、豊かな自然と良質な温泉、清らかな水に囲まれた小さな里山の町です。

南小国町は自然と調和した「きよらの郷づくり」を基本構想として掲げ、この町に住む多様な人たちの役割を大切に「住みたい」「住んでてよかった」と思える、まちづくりを目指しています。

全国人気温泉地ランキング常連の「黒川温泉」に代表される有数の温泉地が点在しており、年間100万人の観光客が訪れます。

また美しい緑と清らかな水に恵まれた豊かな大地から生まれる食材から、阿蘇ブランドを活かした数多くの特産品があり、これらを謝礼品として活用しているふるさと納税では、寄付額9億円を達成するなど、地域のブランド力向上に邁進しています。

日本有数の温泉地と、阿蘇の大地が生み出す豊かな食のブランドを、さらに全国→世界へと拡大していくために<バイヤー兼セールス>として活躍してくれる仲間を募集します!

=== くまもと阿蘇ブランドを牽引するバイヤー&セールス募集!”売る力” を発揮して地域で活躍しませんか? ===

◇あなたの活動を支援する町の協力者と二人三脚で進めるプロジェクトです!
◇営業経験者大歓迎!法人・個人問わず◎ 売上ではない「営業がもつ力」を地域で発揮しませんか?
◇地域のこと、生産者・町内産品のことを時間をかけて理解してもらうためのサポート環境あり◎

プロジェクトの背景

  • 南小国町の特産品を生産する事業者。豊富な地域資源から数多くの商品が生まれ、全国にファンも多い。
  • 「日本で最も美しい村」連合に加盟する南小国町。秋にはススキの白い穂が大観峰を埋め尽くす。

―――より良いものづくりを続けていくためには、ご当地ブランドを売り込む専任者が必要!

豊かな地域資源が生み出す特産品と強いブランド力を武器に、観光客やふるさと納税寄附者で繋がるファンやリピーターが多くいる南小国町。

その一方で、特産品を生み出す町内生産者には、高齢化に伴う世代交代を迫られる事例が増えており、ファンがいるにも関わらず商品提供ができなくなるかもしれない「事業承継問題」を抱えている。

「待っているお客様がいるのにもう商品を作れなくなるかも・・・」

南小国町では、まちづくり公社・SMO南小国を始めとした様々な外部パートナーと連携して、販路開拓やEC事業の立ち上げ準備などを進めていますが、地域に入り込みながら “売る” ことに専念する人材の不足に直面しています。

求めている人物像

=== 営業 × 地場産品 × 地域活性 を通じて、あなたの “売る力” をもっと発揮しませんか? ===

今回募集するのは、町内産品を預かって様々な売り先に仲介する「地域密着型の営業パーソン」です!

将来は、南小国ブランドの商品を外部へ安定的に販売する一つの事業として起業・独立することを目標に、南小国町と地域パートナーが全力でサポートします!
<町のバイヤー&セールス>として活躍していただく上で大切なのは、何よりも人とののコミュニケーションです。そのため、営業や売ることが好き・興味がある方であれば、地域での仕事経験が無くても問題ありません。

営業職として経験を重ねてきた方にとっては、モノを売った結果である「売上」のみに留まらない、新たな価値「地域循環」を間近で感じていただける環境です。

あなたが南小国ブランドを売り込むことで、地域の経済が潤い、里山文化が繋がれ、地域がさらに良くなっていく姿を肌で感じてみませんか?

こんなことやります

基本的には事業全体をお任せして、主体的に取り組んでいただくことを想定していますが、地域パートナーのあっぷるみんととSMO南小国の地域コーディネーターが伴走する形で、事業の推進を全力でサポートします!

■サポート環境■
・とにかく町に馴染んでいただくことを最優先に町内事業者や町民との交流機会を提供
・売るモノができるまでの過程を具体的にイメージするための生産加工現場ツアー&製造体験
・定期ミーティングでの課題ヒアリングやディスカッションができる相談&マネジメント体制
・南小国町で暮らすために必要な生活情報や町営住宅等の住居支援

■具体的な活動内容■ ※相談しながら決めていきます
・町のこと、町民のこと、町内産品のことを理解してもらうための活動
・「生産者・町内産品リスト」「売り先になりうる販売店リスト」等の作成に向けた調査
・インターネット通販(EC)サイト立ち上げプロジェクトへの参画
・営業行動プラン、営業収益プランの作成とブラッシュアップ
・起業や独立を見据えた事業計画の作成とブラッシュアップ

■活用できるリソース■
・阿蘇地域農産加工品協会への参加および交流(様々な事業スタイルを知ることができます)
・熊本県の農業アカデミー6次産業コースへの参加(農産加工品製造の基礎を学ぶことができます)
・EC販売で手本となるような競合他社への視察および勉強会
・各地で開催されるマルシェや展示会、物産館、販売店とのネットワーク

◉採用後の制度と条件◉

  1. 報酬費 …… 228,200 円/月 および 243,400 円/月 ※13 カ月目以降
  2. 活動費 …… 400,000 円/年
  3. 勤務時間・休日休暇 ……【起業型の場合】自己管理のため規定無し【新規事業型の場合】事業パートナーと相談の上で決定
  4. 待遇・福利厚生 …… 所得税の源泉徴収有/所得税の確定申告有/国民健康保険および国民年金に加入/雇用保険は雇用契約ではないため加入不可/災害補償は自己で加入
  5. 副業・兼業 …… 活動に影響のない範囲であれば可能

プロジェクトに応募するには?

この募集プロジェクトにご興味がある方は、キックスタートキャンプにぜひエントリーをお願いいたします。(応募締切:2022年9月30日)

参加のお申込みはこちらから☞〈申込フォーム〉

お申込み確認後、運営スタッフからメールにてご連絡させていただきます。

◉留意事項◉
本プロジェクトでの採用選考に参加する方には、SMO南小国と南小国町が共同で実施している地域特化型の採用選考プログラム「キックスタートキャンプ」への参加を必須とさせていただいております。

地域での新しい働きかたを見つける上で、私たちが重要だと考える2つのこと
――①現地を体感してもらうこと ②主体性をもっていただくこと――

この2つを採用に参加される皆さまにも体感していただくために、採用までの過程には、地元の企業や風土を感じられる現地面接や、思考ワークショップを「キックスタートキャンプ」というプログラム名称で取り入れています。

関連記事